課題作品ななこ織り、織りあがったよ:ゆさあきこの手織り教室生徒さん作品




手織りとアルメニアンレースを教えてます。


東京町田の手織り教室、生徒Mさんの作品

ゆさあきこの手織り教室:ななこ織り生徒さん作品


織りあがった状態です。



Mさんは、この、ななこ織りの手織り布を、バックに仕立てるそうです。




大きな平織りの事を、” ななこ織り " と言います。



よーく見ると、大きなブロックの平織りと、小さな平織りが、一枚の布にあるの、分かりますか?




卓上リジェット織機なので、タテ糸をすくっていかないとできないので、ちょっと大変は大変です。



時間はかかりますよね。






Mさんも、かなり苦労されたみたいです。



で、" もうイヤ~、この織り方!!!” って、おっしゃっていました。。。。💦💦






ななこ織りの部分、タテ糸が6本取り(1目に6本入れてる)とかなので、普通の平織りの時には、その半分3本ずつすくうんです。




それがね、すくい忘れてたりするから、" もうイヤ~、この織り方!!!” ってなっちゃったんだと思います、、、、💦💦








ゆさあきこの手織り教室は、カルチャースクールから独立して16年目(’22年において)、のべ3000人以上の方を教えた実績のある、1対1対応で、あなただけの布作りをサポートする手織り教室です。(東京狛江、町田・オンライン手織り教室あり)






オンラインで手織り教室、ご興味のある方は、こちらからお申込みお問い合わせくださいね。






ゆさあきこの手織り教室は、こんな方々が主に習いに来てくださっています。(東京狛江、町田・オンラインでやってます)




【ゆさあきこの手織り教室】
来てくださっているのは、こんな方


〇 子育てが一段落して、ご自身の時間ができた方

〇 自分の生活を手織り布で満たしたい方

〇 しっかりと、生活で手織り布を楽しみたい方

〇 自分の好きな糸・色で、織りたい方

〇 子育てが終わって、学費などがかからなくなった方

〇 お仕事が一段落して、自分の時間ができた方

〇 自分の好みの色で、織ってみたい方



ほとんどの方が、50歳以上の方々です。







興味を持ってくださった方は、こちらからお申込みお問い合わせくださいね。




話をもどします。


Mさん、このななこ織りの次の課題で、ベルト織をします。


別名、真田紐=ベルト織り



このベルト織りを、ななこ織りの残った糸で織ることにしました。




そして、ななこ織りの手織り布のバックの裏地を使って、バックインバックも作り、ベルト織理で織った布を持ち手にするそうです。




これ、私のアイデア。



1対1アドバイスしているのでね、こういうアイデアも提案できます。




ね、ちょっと想像しただけでも、ステキなバック&バックインバックになりそうでしょ。




どんな感じになるか、お楽しみです。







生徒さん作品は、このブログ内生徒作品でご覧いただけますし、そうやって織りあげた作品が 、生徒さんたちの作品集が、Amazonで発売中です。(このMさんの作品は、載っていません)







「ゆさあきこの手織り教室生徒作品集」は2冊あって


「手織り教室生徒作品集1」の方は、手織りを習われて1年程度の方向けの本。👏👏👏


「手織り教室生徒作品集2」は、手織りを習われて1~2年程度の方向けの本です。👏👏👏








「手織り教室生徒作品集1」「手織り教室生徒作品集2」を購入された方のみが見れるサイト:手織りサロン。(作品集のそのサイトへのリンクとパスワードが載っています)





この『ゆさあきこの手織りサロン』では今後、月1回:毎月15日頃、新しい織り方の事、糸の事などなど、お伝えしていきます。
(作品集1と2は、別の情報をお届けします)







「生徒さん作品集」たいしたことないんじゃないの、、、、って思う方もいらっしゃるかもですよね。




こちらで、「ゆさあきこの手織り教室生徒作品集1」の中身、そして「ゆさあきこの手織り教室生徒作品集2」の中身、全部お見せしているので、見てみてくださいね。



画像で見たい方は、8月14日のブログで、「ゆさあきこの手織り教室生徒さん作品集1」ですが、中身チラ見せしてます。







このブログ内で生徒作品ご覧いただけます。






手織りにご興味のある方は、こちらからお申込みお問い合わせくださいね。









自由な時間で学びたい方には、ビデオ視聴手織り教室で、視聴できます:オンラインによるアドバイス付もあります。




有料ではありますが、約1ケ月間視聴できます。





興味を持ってくださった方は、こちらからお申込みお問い合わせくださいね。








ゆさあきこの手織り教室の生徒作品は、インスタグラムでも紹介しています。





インスタグラムの作品を見ていただくと、生徒さんご自身の生活で、ちゃんと手織り布が使われているのを、感じていただけると思います。













布クリエーターゆさあきこ:初めまして



ゆさあきこの手織り教室の様子、受講料、コンセプトは、こちら

生徒さん作品(ブログ内)

生徒さん作品(インスタグラム内)

☆ ご見学できますし、受講はいつからでも始められます。お申込みお問い合わせ





布クリエーターゆさあきこ:提供メニュー



☆ 遠方の方:オンラインによるゆさあきこの手織り教室

☆ ご自分の自由な時間で手織りを学びたいという方:ビデオ視聴手織り教室:オンラインによるアドバイス付

【ハンドメイド教室運営メソッド】:ハンドメイド教室開講から運営まで&見直しまでをサポート

☆セミナー 【ハンドメイドさんも発信力を身につけよう!】(オンラインで学べるも)


お申込みお問い合わせ




布クリエーターゆさあきこ:私ってこんな人


☆ 自己紹介 私ってこんな人(私の想い&実績)

☆ 私の仕事&活動の考えなど綴っています:「大切にしている6つの想い」

☆ 私自身の作品:布クリエーターゆさあきことしての作品

☆ 手織り教室を開いて24年目、カルチャースクールから独立して17年目(’23年において)、のべ3000人以上の方を教えています。

☆ このブログの裏話・エピソードを、"Design Studio GOODMOON・生活にゆとりとアートを"公式フェイスブックページにて紹介

お問い合わせ










#手織り #手織り教室 #東京町田手織り教室 #狛江手織り教室 #神奈川手織り教室 #ゆさあきこの手織り教室  #オンライン手織り教室 #生徒さんの夢を叶えるために #手織り教室生徒作品集作るよ  #オンライン動画ビデオ視聴手織り教室 #アルメニアンレース教室 #布クリエーター  #キレイに織るためのワンポイントアドバイス #ちょこっとこんな織り方を #1対1でアドバイス  #布クリエーターゆさあきこ #語り唄ゆあ #ハンドメイド特化教室運営アドバイザー #ハンドメイド教室相談窓口  #オンライン手織り教室

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック