明日、町田のだるま堂さんに行ってきます:【手芸屋さん応援大作戦】




手織りとアルメニアンレースを教えてます。



【手芸屋さん応援大作戦】のため、明日町田のだるま堂さんに行ってきます。



【手芸屋さん応援大作戦】というキャッチコピーを作って、今年'24年1月から、地元周辺の手芸屋さん行脚していました。




こんな風に、だるま堂さんの店内に飾って、置いてもらおうと思っています。

手芸屋さん応援大作戦


手前にあるのが、裂き織りの布で仕立てたバックと小物入れ。


小物入れの方は、来月違うお店で使ってもらう予定になっています。






【手芸屋さん応援大作戦】って何???、ですよね。



1月15日のブログで、の事熱く語っています。




手芸屋さん応援大作戦】って、何かって言うと、


「ゆさあきこの手織り教室生徒作品集」をお店で置いてもらう。(または「アルメニアンレース作品集」)



お客さんが購入する



私が、”手織り体験ワークショップ " を店内でする。(無料で:またはアルメニアンレースのワークショップ)





という事をしようと思ってます。




”手織り体験ワークショップ " をする際の、材料はもちろんその手芸屋さんの材料を使い、その費用も私はいりません。



その代わりに、”手織り体験ワークショップ " の様子をSNS発信させてもらって、手織り教室の宣伝をさせてもらう。(参加者産の同意を得て)




というのが、【手芸屋さん応援大作戦】です。



私一人で、体験ワークショップしまーす!!、というのではなくて、皆で盛り上げよう という企画、イベント(?)です。






「ゆさあきこの手織り教室生徒さん作品集1」「ゆさあきこの手織り教室生徒さん作品集2」がAmazonで販売中です。






「ゆさあきこの手織り教室生徒作品集」について、ちょっと説明しますね。



「ゆさあきこの手織り教室生徒さん作品集1」「ゆさあきこの手織り教室生徒さん作品集2」を購入されると、その中に手織りサロンのリンク先が掲載されています。



手織りサロンは、「ゆさあきこの手織り教室生徒さん作品集1」「ゆさあきこの手織り教室生徒さん作品集2」を購入された方のみが観れるサイトです。(Amazonで販売中)






「ゆさあきこの手織り教室生徒さん作品集1」「ゆさあきこの手織り教室生徒さん作品集2」では、手織りサロンの内容も違います。






以前は、中身のチラ見せしていましたが、全部見せします!!!! 👏👏





作品集1の全部見せは、こちら


作品集2の全部見せ:は、こちら



両方とも、各50秒ちょっとの動画です。





「ゆさあきこの手織り教室生徒さん作品集1」の方は、手織り習われて1年ぐらいの方向け(初心者さんかなぁ)




「ゆさあきこの手織り教室生徒さん作品集2」は、2~3年ぐらいたった方(中級者向け)かなぁ。




2冊とも、織り方説明も掲載していて、紙面だけでは説明できなかったことを、サイト(手織りサロン)で見れるようになっています。



購入した方のみが、観れる、無料で観れるサイトです。(サイトへのリンクが、各作品集に載っています。)





ちなみに、アルメニアンレース作品集も、Amazonで販売中です。




こちらも紙面内容を全部見せしてます。→こちら






話を戻します。



だるま堂さんの店長さん、とーーーーーってもほんわり、ほんわかお喋りされる方なんです。(男性です。


なので、お客様がしっかりとこのお店を利用されている、そんなお店です。





一か月ちょっとの間、地元周辺の手芸さんを巡って行脚してきました。



感じたのは、ホントに本当に、手芸屋さんどころか商店街からお店が消えているーーーーーー。




ネット上では、以前の情報がまだ消えずに残ってるーーーーーー。


それを基に、現地に行くともうすでに、手芸屋さんではなくてほかのお店になっている、、、、、。



そういうところがザラにありました。



閉店クローズしている手芸屋さんも、多かった。




なんかね、ちょっと寂しい気がした。



お店での買い物って、ゆる~い会話ができる。



結婚してるの?、とか

お子さんは?、とか

年齢は?、とか

お仕事は?、とか



そういう事聞かなくていい会話


そういう事聞いてこない会話


けど成立する。



大切じゃないかしらね、そういうゆる~い会話。



ゆる~い会話ができるお店、手芸屋さん。



なくならない様に、微力ながら 【手芸屋さん応援大作戦】進めていきます。






手芸屋さんと私が、WIN WINになるように、



【手織りの楽しさを知ってもらうために】

【アルメニアンレース知ってもらうために】





そして何より

【手芸屋さん応援大作戦】


これを少しでも広げていって、一人でも多くの方に、手織りの楽しさ&アルメニアンレースの事を、知ってもらえればな、と思っています。



そして何より、手芸屋さんを応援したい!!!


手芸屋さんがなくならない様に。


街から消えちゃわない様に。




これ、ホントに本当に願っています。








ゆさあきこの手織り教室は、カルチャースクールから独立して16年目(’22年において)、のべ3000人以上の方を教えた実績のある、1対1対応で、あなただけの布作りをサポートする手織り教室です。(東京狛江、町田・オンライン手織り教室あり)




興味を持ってくださった方は、こちらからお申込みお問い合わせくださいね。



ゆさあきこの手織り教室の様子、受講料、コンセプトは、こちら






【ゆさあきこの手織り教室】
来てくださっているのは、こんな方


〇 子育てが一段落して、ご自身の時間ができた方

〇 自分の生活を手織り布で満たしたい方

〇 しっかりと、生活で手織り布を楽しみたい方

〇 自分の好きな糸・色で、織りたい方

〇 子育てが終わって、学費などがかからなくなった方

〇 お仕事が一段落して、自分の時間ができた方

〇 自分の好みの色で、織ってみたい方



ほとんどの方が、50歳以上の方々です。







興味を持ってくださった方は、こちらからお申込みお問い合わせくださいね。










ゆさあきこの手織り教室の生徒作品は、インスタグラムでも紹介しています。





インスタグラムの作品を見ていただくと、生徒さんご自身の生活で、ちゃんと手織り布が使われているのを、感じていただけると思います。













布クリエーターゆさあきこ:初めまして



ゆさあきこの手織り教室の様子、受講料、コンセプトは、こちら

手織り教室生徒さん作品集1Amazonで発売中

手織り教室生徒さん作品集2Amazonで発売中!

生徒さん作品(ブログ内)

生徒さん作品(インスタグラム内)

☆ ご見学できますし、受講はいつからでも始められます。お申込みお問い合わせ





布クリエーターゆさあきこ:提供メニュー



☆ 遠方の方:オンラインによるゆさあきこの手織り教室

☆ ご自分の自由な時間で手織りを学びたいという方:ビデオ視聴手織り教室:オンラインによるアドバイス付

アルメニアンレース作品集もAmazonで発売中

【ハンドメイド教室運営メソッド】:ハンドメイド教室開講から運営まで&見直しまでをサポート

☆セミナー 【ハンドメイドさんも発信力を身につけよう!】(オンラインで学べるも)


お申込みお問い合わせ




布クリエーターゆさあきこ:私ってこんな人


☆ 自己紹介 私ってこんな人(私の想い&実績)

☆ 私の仕事&活動の考えなど綴っています:「大切にしている6つの想い」

☆ 私自身の作品:布クリエーターゆさあきことしての作品

☆ 手織り教室を開いて24年目、カルチャースクールから独立して17年目(’23年において)、のべ3000人以上の方を教えています。

☆ このブログの裏話・エピソードを、"Design Studio GOODMOON・生活にゆとりとアートを"公式フェイスブックページにて紹介

お問い合わせ










#手織り #手織り教室 #東京町田 #狛江 #手織りの楽しさ知ってもらうために #神奈川 #ゆさあきこの手織り教室 #アルメニアンレース教室 #布クリエーター #オンライン動画ビデオ視聴手織り教室 #アルメニアンレース知ってもらうために #手芸屋さん応援大作戦 #1対1でアドバイス  #布クリエーターゆさあきこ #語り唄ゆ・あ #手芸屋さん行脚 #あなたの想いも応援します #あなたの布(想い)クリエイト #想いを1本の糸にして #ハンドメイド #手芸

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック